2020.03.13ワンルームカフェ


27年間営んできたカフェの老朽化により、移転というお話しを頂きました


長年愛されてきた無垢の木製カウンターや、棚類、レトロなドア、その取っ手や鍵や丁番は、味わい深いものばかり、 どうにか移転先で活かせないか?
それは常連さん、オーナーさんも同じ想いでした。

移転先はワンルーム1階角部屋 


これまでのモノたちを、コンパクトにして、 ワンルーム カフェが生まれました。


カウンター下を (再生ガラス粒&樹脂で制作) でライトアップ

制作経過動画はこちらから↓

https://www.youtube.com/watch?v=CbkC4-1nnTg


天井のシーリングライトは、原状復帰出来る前提で、カフェオーナーさんと一緒に紙切れと、やまとノリで可愛らしくカスタマイズしてみました 。


元々使用していたテーブルを、コンパクトにしました。

(ビフォー)

(アフター)


洗濯機スペースに2層シンク

水回りは合板で囲み耐水処理



壁紙の上から剥がせる壁紙を貼り。 (ビフォー)

質感を極めた塗料を塗りました。(プロセス)

(アフター)

今の壁紙の上から、剥がせる壁紙貼れば、自由にペイントが出来ます。

まるで左官壁のような質感をペインティングで表現する。

グラスペイント 「GLASS PAINT

COAT ORIGINAL PAINT 「GLASS PAINT」 GLASS PAINTは粒子の大きさで3種類があり、今回は中間のGLASS PAINT BOLDを使用しました。ブラシストロークによる施工方法によって、ペイントに含まれるグラススフィアの効果を発揮し、光を受けて壁面に陰影が現れるのが特徴です。メンテナンス性に優れ、タッチアップが容易であることも利点です。

カスタマイズペイント COAT

問い合わせ先 COAT LAB info@coat-color.com

客席用手洗い周りに、合板に耐水性を持たせてあります。

ワンルームカフェは、原状復帰・保健所申請・コスパもクリアーした 賃貸住居アパートの自由度の高い使用例とも云えます。