R16~国道16号線スタジオ

旧東急東横線横浜駅ー桜木町駅高架下にアート拠点

「R16~国道16号線スタジオ」

この画像をクリックで動画へ行きます。

横浜・桜木町の廃線跡の高架下にある複合アトリエ「国道16号線(R16)スタジオ」

スタジオは2004年に廃線になった東急東横線の横浜―桜木町間の高架の一部を、

眠っているスペースを有効活用しようと8月に設けられ、現在16ブロックの空間で25人のアート・パフォーマンス・建築・写真など芸術家ら8組25人が制作活動を続けています。

似て非worksもこのスタジオに参加中で、R11にて堀崎剛志氏と、相乗効果を展開しました。

*R11では、15時より21時まで照明を自動点灯してますので、歩道沿いから3月中旬迄ご覧いただけます。

前回のオープンスタジオの様子はこちらからご覧頂けます。

次回、オープンスタジオが決まり次第、またこちらより、随時お知らせ致します。

■場所:神奈川県横浜市西区桜木町7-48
…東急東横線(横浜~桜木町駅間)の廃線跡、高架下です

■アクセス:「R16スタジオ」
・横浜駅より徒歩12分
・桜木町駅より徒歩12分
・新高島町駅(みなとみらい線)より徒歩5分
・高島町駅(市営地下鉄)より徒歩5分

■お問い合わせ:「Creative Network実行委員会事務局(BankART1929)」
MAIL:cn@bankart1929.com / TEL:045-663-2812
〒231-0012 横浜市中区相生町3-61泰生ビル 410
※お問い合わせ先は事務局です。スタジオ所在地とは異なります。

■入居クリエイター:
・金子未弥
・シェアスタジオ Sha-Ba(秋山直子、古賀通代、北山深雪、hondachihiro、菅原康太)
・363table(鵜飼三千男、内藤正雄、福島健士、六反征吾、坪田義史)
・マツダホーム(松田直樹、松田るみ)
・土屋信子
・渡辺 篤
・nitehi works/堀崎剛志
・owowbund1871(佐々木龍郎、加茂紀和子、曽我部昌史、竹内昌義、マニュエル・タルディッツ)
・渡邊聖子

■詳細PDFはこちらをクリック

東京新聞記事はこちらをクリック

朝日新聞記事はこちらをクリック

横浜経済新聞記事はこちらをクリック

LATEST WORKS

WORKS